ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

学びたい・知りたい

TOP > 学びたい・知りたい > 表示の知識(衣料品)改正後 > 商品の特性情報(デメリット、商品説明や注意表示)を示す付記用語例

公開日:2017.08.28/更新日:2017.09. 6

商品の特性情報(デメリット、商品説明や注意表示)を示す付記用語例

商品の特性情報(デメリット、商品説明や注意表示)を示す付記用語例

①性能別の付記用語

性能 要注意素材 用語
耐光 耐光の弱い物 この製品は、光により退色しやすいので太陽光や蛍光灯などが長時間当たる所で保管しないで下さい。
洗濯 リヨセル(テンセル)・絹 洗いの時の摩擦により、白化や毛羽立ちする恐れがありますので、単独で洗って下さい。
コサージュなどがある製品 装飾品は、取り外して洗濯を行って下さい。
汗堅ろう度の弱いもの 汗や汚れが付着した場合は、速やかにお手入れを行って下さい。
汗耐光堅ろう度の弱いもの 汗が付着した状態で、長時間日光に当たると変色する恐れがありますので、取扱いには注意して下さい。
摩擦 乾・湿摩擦堅ろう度の弱いもの 色移りした場合は、速やかに洗濯して下さい。
湿った状態や、着用中の摩擦により他の物に移染する恐れがありますので、着用には注意して下さい。
淡い色との重ね着には、注意して下さい。
リヨセル(テンセル)・絹 着用中の摩擦により、表面が毛羽立つ恐れがありますので、取扱いには注意して下さい。
水滴下 水洗い不可の絹・レーヨン素材 雨や水に濡れた時は、ただちに乾いたタオルなどで、こすらずにふき取るようにして下さい。
塩素処理 セルロース系繊維 水道水中の塩素により変色する恐れがありますので、流水すすぎは避け、短時間での溜めすすぎを行って下さい。
ピリング
(毛玉)
毛混用、綿合繊混用、甘撚り糸使用製品など 着用中の摩擦や洗濯により、毛羽立ちや毛玉(ピル)が生じる事がありますので、取扱いには注意して下さい。
滑脱 滑脱(スリップ)しやすい素材、サテン、ガーゼ、ネルなど 過度な引っ張りを受けると縫い目が開くことがありますので、取扱いには注意して下さい。
柔軟剤の使用はお避け下さい。
毛羽付着 起毛製品、獣毛製品 素材の特性上、着用中に他の物に毛羽が付着することがあります。付着した毛羽はセロテープなどで取り除いて下さい。
引裂き 薄地・風合いの硬い生地 過剰な力が加わると破れる恐れがありますので、取扱いにはご注意下さい。
耐洗濯 色泣きの弱いもの、異色濃淡使い 濡れた状態で放置しないで下さい。
表面変化の起こしやすい生地(オイルクロス・ラミネート製品) 短時間洗いを行って下さい。
中わた・ダウン・合成皮革 脱水時、洗濯機の異常振動に注意して下さい。
洗濯機による脱水は危険ですのでお避け下さい。
燃焼性 起毛品 表面の毛羽の為、炎を近づけると火が走る事がありますので、注意して下さい。
着用時にガスレンジなどの炎に近づけないようにして下さい。
トップへ

②素材別の付記用語

素材・付属・加工 用語
この素材は、シワになりやすい性質があります。
濃色製品は着用中の摩擦や汗により色移りすることがあります。また、強く擦ると毛羽立ちによる白化や変色することがあります。
アセテート
トリアセテート
石油ストーブを長時間使用する部屋や車の排気ガスのたまり易い場所での保管はお避け下さい。
保管の際は充分乾燥させてから、湿度の高い場所を避け、ポリエチレン袋などで密閉保管して下さい。
着用中や洗濯の際「すれ」や摩擦による毛羽立ち・白化に注意して下さい。
汗や水などによる色落ちや輪ジミに注意して下さい。
虫やカビの影響を受けやすいため、保管の際は湿気を避け、一種類のみの防虫剤を使用して下さい。
保管の際は、日光や蛍光灯など光の当たらない場所で保管して下さい。
レーヨン 濃色品は着用時の摩擦や汗により色移りすることがあります。
雨や水の濡れた時は、ただちに乾いたタオルなどで押え取り、こすらずにふき取るようにして下さい。
リヨセル
(テンセル)
濃色製品は着用時の摩擦や汗により色移りすることがあります。
強く擦ると毛羽立ちによる白化や変色することがあります。
獣毛混・甘撚り 着用中に激しくもまれますと、毛羽立ちや縮みの原因となりますのでご注意下さい。
虫やカビの影響を受けやすいため、保管の際は湿気を避け、一種類のみの防虫剤を使用して下さい。
素材の特性上、毛羽立ちや毛玉(ピル)が生じる事がありますので、連日の着用はお避け下さい。
この商品は特有のソフトでなめらかな風合いが特徴ですが、表面の毛羽が他の物に付着することがあります。
顔料 着用中の摩擦で他の物に色が移ることがあります。
洗濯を繰り返すことにより、白っぽくなります。
クリーニング剤やシミ抜きで変色することがありますので、ご注意下さい。
インディゴ 汗や着用中の摩擦で他のものに色が移ることがあります。
洗濯を繰り返すことにより、白っぽくなります。
洗濯の際色落ちしますので、他のものと一緒に洗わないで下さい。
モール糸 糸の特性上、毛羽が抜けやすく重ね着したものに付着することがあります。
着用時ベルトやバッグなどとの摩擦や引っ掛けに注意してください。
糸が浮いたり飛び出した場合、たて、よこ、斜めに引っ張り、徐々に裏側に引っ込めて下さい。
スリット糸 保管の際は、一種類のみの防虫剤を使用し、衣服に直接触れないようにして下さい。
汗や汚れを付着したままでの保管は避けて下さい。
湿気が少なく通気性のよい場所に保管して下さい。
グリッター
(ラメ粒子)
着用や洗濯を繰り返すことによりラメプリントは徐々に脱落します。
プリント部分のアイロン禁止
汗が付着したまま放置すると光沢が消失することがあります。
ビーズ・
スパンコール
着脱の際、引っ掛けによる糸の切断に注意して下さい。
洗濯ネット使用
装飾部分のアイロン禁止
ラインストーン ラインストーンの装飾物を使用していますので着用の際、引っかかりに注意して下さい。
装飾部分のアイロン禁止
発泡プリント・
ラバープリント
着用や洗濯の繰り返しでプリント部分がひび割れたり脱落することがあります。また保管の際、プリント部分に他のものが触れないように注意して下さい。
プリント部分のアイロン禁止
プリント部分のもみ洗い禁止
ポリウレタン
コーティング
ポリウレタン樹脂は時間経過による劣化が起こり、コーティングの剥離や硬化、べたつきが発生するおそれがあります。
長持ちさせるために乾燥した場所で光を避けて保管し、時々風通しして下さい。
重ね置きしないで下さい。
ドライクリーニング後、溶剤が残った状態で着用しますと、炎症の原因となりますので、ビニールカバーを外して充分乾燥させて下さい。特に溶剤の臭いがする状態では着用しないで下さい。
トップへ

関連記事

  • ● 指定用語
    (記事一部抜粋)
     指定用語(表示規程第6条・別表第6) 繊維名を表示するときには、次の指定用語を使用しなければならない。 分類 繊維等の種類 指定用語 植物繊維 綿 綿 コットン COTTON 麻 亜麻 麻 亜麻 リネ...
  • ● 装飾付属別表示記号
    (記事一部抜粋)
     装飾付属別表示記号 この表は取外しができない装飾付属を部分的に使用した製品に用いる。そのため、アイロン記号は主素材に応じたものとなる。必要な場合には付記用語などで処理方法を提供すること。 表9 装飾付...
  • ● 表示方法
    (記事一部抜粋)
     表示方法 記号の適用 ・ 記号は、直接製品に記載するか、又はラベル(縫い付けラベルなど)に記載する。 ・ ラベルは、少なくともラベルを付ける繊維製品と同程度の家庭洗濯処理及び商業クリーニング処理に耐え...