ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

学びたい・知りたい

TOP > 学びたい・知りたい > 表示の知識(雑貨・日用品) > 強化ガラス製の食事用、食卓用又は台所用の器具

公開日:2015.07.23/更新日:2015.12.11

強化ガラス製の食事用、食卓用又は台所用の器具

定義

■ 食事用、食卓用又は台所用の強化ガラスでできた器具に限る
   (コップや皿、調味料入れなど)。
■ 花瓶、灰皿、玩具、置物、茶道用器、趣味装飾用品、文具、事務用品等については除く。

 

 

品名

「強化ガラス製器具」の用語を用いて表示する。他の用語を使って表示することはできない。

 

 

強化の種類

強化の種類 強化の種類を示す用語(表示名) 
物理強化またはイオン強化により製品口部の表面に圧縮層を設け、口部の強度を増大したもの  口部強化 
物理強化により製品全面の表面に圧縮層を設け、製品の強度を増大したもの  全面物理強化 
イオン強化により製品全面の表面に圧縮層を設け、製品の強度を増大したもの  全面イオン強化 
熱膨張係数の異なる2種類以上のガラスを三層以上に重ね合わせることにより製品全面の表面に圧縮層を設け、製品の強度を増したもの  全面積層強化 

取扱い上の注意

・ 破損を防ぐための注意事項
   ① 急激な衝撃を与えない旨
   ② 全面物理強化のもの、全面積層強化のものその他破損した場合に破片が鋭利なかけら又は
       細片となって激しく飛散するおそれがあるものについては、傷が付くような取扱いは避け
       る旨。
・ 破損した場合に関する注意事項
   ① ②に想定するものにあっては、破損した場合に、破片が鋭利なかけら又は細片となって
       激しく飛散するおそれがあるので注意する旨。

 

 

表示者名等の付記

表示した者の「氏名又は名称」及び「住所又は電話番号」を付記する。

 

 

表示方法等

・ 最小販売単位ごとに、消費者の見やすい箇所にわかりやすく記載する。
・ 2個以上の個数をまとめて包装したもので分割して販売される可能性のないものは、その包装
   の表面に表示することができる。
※ただし、取扱い上の注意については、本体から容易に離れない方法(ラベルの貼り付け、
   刻印等)により表示する。

 

表示例

garasu_hyoujinotisiki.JPG

関連記事