ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

ボーケンニュース

TOP > ボーケンニュース > セミナー・イベント > 【大阪校】「BOKENアパレル塾」のご案内
セミナー・イベント

更新日:2017.07.14

アパレル塾

1.基礎から応用まで!定期開講版

【 受付状況 】
日 程
試験コース
~基礎編~
ものづくり解説コース
~基礎編~
9:30~12:30 13:30~16:30
9月 6日(水) 受付中 受付中
日 程
染色加工の応用編 新 絵表示の考え方
9:30~12:30 13:30~16:30
9月20日(水) 受付中 受付中
【 研修内容 】

午前 「 試験コース ~ 基礎編 ~ 」

普段、ボーケンにご依頼いただいております皆さまにお届けする報告書には試験結果の"数値"が記載されています。
この"数値"って、どんな機械を使って出しているの? どんな意味を持っているの?と思ったことはありませんか?
このコースでは、物性試験や染色堅ろう度試験について、実際に目の前で機械を見たり動かしたりしながら試験方法について学んでいただくコースです。

午後 「 ものづくり解説コース ~ 基礎編 ~  」

繊維製品のものづくりの中で縫製及び染色加工の工程で必要な基礎知識について学んでいただけるコースです。

■縫製品の基礎(90分)
「服はどのように企画するの?」「どのように作るの??」と言った疑問を、衣料品が企画から縫製される各工程毎に分かり易く解説いたします。

■染色加工の基礎(90分)
「染めるってどんなこと?」「プリントってどんな種類があるの?」と言った疑問を、染色加工の準備工程、染色・捺染(プリント)・仕上げ加工の各工程についてまた、染色加工のトラブルについても分かり易く解説いたします。

午前 「 染色加工の応用編  」

物性試験や染色堅ろう度試験に関する不良項目の原因や改善方法について、現物試料を用いた実演を交えながら学んでいただきます。

午後  「 新 絵表示の考え方 」

ボーケンアパレル塾の新企画として新絵表示のカリキュラムを開講しております。
2016年12月より、新絵表示の運用が開始されました。表示する順序や図柄が全て変わったり、上限表示で図柄を選定しなければならない等、色々な決め事があり非常に難しくなっているように感じます。
そこでボーケンでは、皆様の絵表示に対する疑問などを分かりやすく解説し、試験結果を基にしてグループ討議形式で新絵表示を考えて頂くアパレル塾を企画致しました。

【 定 員 】

各コース・・・10名

(定員になり次第、締め切らせて頂きますのでご了承ください)

【 料 金 】

■ 半日コース・・・午前 もしくは 午後 の1つのみ受講
  5,400円/お一人様(税込)

■ 1日コース・・・午前 及び 午後 の両方を1日で受講
  10,800円/お一人様(税込)

※ 12:30~13:30は昼休憩です。
1日コースを受講希望の方は、各自で昼食のご準備を願います。

【 お申込みについて 】
button_moushikomi.jpg

≫お申込みは、お申込みボタンをクリックしていただき、お手続きください。
申込み確認後、受付完了メールを送付いたします
お申込みの締切は受講日の前週金曜日になります。

2.人数も時間も内容もご希望通りに!カスタマイズ版 

こちらでは、基礎的な内容から専門的な内容まで、ご希望の時間帯にご希望の人数で学んでいただくことが可能です。その内容についても、多様に対応いたしますので、お気軽にご相談ください!!

お問合せ先

業務部 大阪業務課
TEL:06-6762-5885 / FAX:06-6762-5905
 担当:平岩・中山