ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

ボーケンニュース

TOP > ボーケンニュース > セミナー・イベント > 「抗菌加工に関する動向」セミナーを終えて
セミナー・イベント

更新日:2013.10.30

「抗菌加工に関する動向」セミナーを終えて

10月23日(水)に、大阪綿業会館で抗菌セミナーを実施しました。
今回は徳島大学名誉教授で、ボーケンの顧問でもある高麗寛紀先生を講師にお招きし、
抗菌加工の基礎と、その動向についてご紹介いたしました。

post_72_2.jpg

post_72_1.jpg

受講いただきました皆様からは「分かりやすく、とても参考になった」
「もっと勉強して、深い内容も知りたくなった」とご満足いただきました。

■ 講師のご紹介
高麗寛紀先生
・徳島大学教授の他、各種学会の要務を歴任
環境への拡散を防止した無毒性の抗菌剤、環境中で速やかに構造が変化する殺菌剤などの開発研究を行なわれました。

・2009年 第45回徳島新聞賞を受賞
抗菌製品の光触媒や環境調和型抗菌剤の開発に成功されました。
※徳島新聞賞とは、社会、文化、産業、教育、科学、体育の6分野で顕著な功績を挙げた県民や県出身者、団体に贈られます。

・日本工業規格(JIS)と国際標準化機構(ISO)の策定委員長として現在もご活躍中です。