ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

ボーケンニュース

TOP > ボーケンニュース > セミナー・イベント > セミナーのご案内「取扱絵表示の改正内容に関する最新情報及び今後の動向について」
セミナー・イベント

更新日:2013.12.13


post75.jpg

■ 定員に達しましたので、受付を終了しました。
■ 開催会場を変更いたしました。

 

現在、繊維製品の取扱絵表示(JIS L 0217)に関して、これの大幅な改正に向けて準備がすすめられています。この改正により、今までJIS L 0217で日本独自の図柄で規定されていた取扱絵表示が、ISOの図柄と整合化されます。単に絵表示の図柄が変更になるだけでなく、試験方法も全面的に改定されるため、大きな混乱が生じる恐れがあります。

今回のセミナーでは、「一般社団法人 繊維評価技術協議会 参事 鷲見 繁樹氏」を 講師にお招きし、取扱絵表示の改正内容に関する最新情報及び今後の動向について講演いただきます。 日常の業務において取扱絵表示に携わる方は是非ご参加いただき、今後の業務の参考にしていただければと思います。

※申込人数につきましては1社あたり3名様までとさせて頂きます。


post_66_3.jpg  難易度:★★☆

■講師のご紹介

一般社団法人 繊維評価技術協議会 参事 鷲見 繁樹(すみ しげき)氏

昭和42 年 (株)レナウンに入社、レナウンジャーヂ㈱に出向。

       染色、生産管理、品質管理、生地開発等に従事。

平成11 年 (財)綿スフ織物検査協会に勤務。

       JICA のスリランカ国立繊維指導所技術指導プロジェクトで試験部門の技術指導に従事。

       帰国後、同上海試験センターの所長に就任。

平成17 年 (一社)繊維評価技術協議会に勤務。

       8 試験検査機関(財団法人)より構成される委員会の事務局を担当

       主にJIS 規格の改正及び品質表示関係を担当)

                     post_66_2.jpg      

14:00 ~ 14:05            案内及び講師紹介

14:05 ~ 15:05    「取扱絵表示(JIS L 0217)の改正経緯及び内容(その1)」   

15:05 ~ 15:15                休憩

15:15 ~ 16:15   「取扱絵表示(JIS L 0217)の改正容(その2)及び今後の動向」   

16:15 ~ 16:30              質疑・応答


time_img.jpg 日 時

 2013年12月12日(木) 14:00~

 office.jpg  会 場    ※開催会場が変更になりました

 ティアラこうとう(B1F 大会議室) 

 〒135-0002 東京都江東区住吉2-28-36    【詳細】

 hito.jpg  定 員

 60名 ※定員になり次第、締め切らせて頂きますのでご了承下さい。

coin.jpg  料 金

 無料 

 

【お申込みについて】

・受講をご希望の場合は、以下の申込用紙に必要事項をご記入ください。

・お申し込みの締め切りは、12月6日(金)になります。

※締切前でも定員をこえましたらお断りすることがありますので、ご了承下さい。

※締切日以降になる場合は、下記のお問い合わせ先に直接ご連絡ください。

※キャンセル:キャンセルの場合は下記連絡先までご連絡ください。

pdf_mark_on.jpg お申込用紙はこちら

 

お問合せ先

  東京事業所

  TEL:03-5669-1403 / FAX:03-5669-1404

 担当:益田・小河