ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

試験・検査のご案内

TOP > 試験・検査のご案内 > アイテムから探す > 化粧品 > 【化粧品・パーソナルケア商品の分析】BOKENの提供する分析サービス

公開日:2016.11.17/更新日:2017.02. 3

【化粧品・パーソナルケア商品の分析】BOKENの提供する分析サービス

1. 化粧品基準ポジネガリストスクリーニング分析

 海外から化粧品を輸入して販売するためには「医薬品医療機器等法」に基づく「化粧品基準」に適合している必要があります。「化粧品基準」には、ネガティブリスト・ポジティブリストとして配合禁止成分、配合制限成分が規定されており、規制内容が異なる海外製品には配合禁止成分が含まれていることがあります。 cosmetic_overseas.gif

レギュラー分析

分類

分析対象物質

試験方法

pH

ガラス電極法

防腐剤(14成分)

ホルムアルデヒド

HPLCポストカラム誘導体化法

メチルパラベン

高速液体クロマトグラフ法

エチルパラベン

イソプロピルパラペン

プロピルパラペン

イソブチルパラベン

ブチルパラベン

ソルビン酸

安息香酸

デビドロ酢酸

サリチル酸

フェノキシエタノール

クロルフェネシン

トリクロ酸

紫外線吸収剤(15成分)

オキシベンゾン-1

高速液体クロマトグラフ法

オキシベンゾン-2

オキシベンゾン-3

オキシベンゾン-4

オキシベンゾン-5

オキシベンゾン-6

オキシベンゾン-9

パラメトキシけい皮酸2-エチルヘキシル

パラジメチルアミノ安息香酸2-エチルヘキシル

t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン

サリチル酸2-エチルヘキシル

エチルPABA

フェルラ酸

ホモサレート

オクトクレリン

抗酸化剤(2成分)

ブチルヒドロキシアニソール(BHA)

高速液体クロマトグラフ法

ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)

金属類(6元素)

ヒ素

ICP発光分析法

カドミウム

セレン

ストロンチウム

クロム

タール色素(57色素)

赤色2号

高速液体クロマトグラフ法(定性)

赤色3号

赤色102号

赤色104号の(1)

赤色105号の(1)

赤色106号

赤色201号

赤色202号

赤色203号

赤色204号

赤色205号

赤色206号

赤色207号

赤色208号

赤色218号

赤色219号

赤色220号

赤色223号

赤色227号

赤色230号の(1)

赤色230号の(2)

赤色231号

赤色232号

赤色401号

赤色502号

赤色503号

赤色504号

赤色506号

黄色4号

黄色5号

黄色201号

黄色202号の(1)

黄色202号の(2)

黄色203号

黄色204号

黄色403号の(1)

黄色406号

黄色407号

緑色3号

緑色201号

緑色205号

緑色401号

緑色402号

青色1号

青色2号

青色205号

紫色201号

紫色401号

だいだい色201号

だいだい色205号

だいだい色206号

だいだい色207号

だいだい色402号

黒色401号

褐色201号

禁止色素

赤色40号

高速液体クロマトグラフ法(定性)

C. I. 14720

他にも、オーガニック化粧品向けの分析セット、防腐剤、色素、金属類の分析セット等もありますので、お気軽にお問い合わせください。

2. 原料規格適合性試験

  • 医薬部外品原料規格2006に基づく純度試験・確認試験等
  • 粒度分布測定                         
  • 医薬部外品有効成分の定量

3. 微生物試験

  • 一般生菌数(細菌・真菌)測定
  • 保存効力試験
  • 細菌・真菌の同定

4. その他各種理化学試験

5. 海外で化粧品を販売する際に必要な各種理化学試験

(業務提携先のサービスとなります)

関連記事

  • ● 化粧品とは・・・
    (記事一部抜粋)
      化粧品とは・・・?  化粧品とは、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下医薬品及び医療機器等法)の第2条第3項において次のように規定されています。 『人の身体を清潔に...
  • ● 化粧品基準とは・・・
    (記事一部抜粋)
      化粧品基準とは・・・ 化粧品基準とは、厚生省(現厚生労働省)より、平成12年9月29日に出された「厚生省告示1第331号」のことです。根拠となる法律は、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確...
  • ● 化粧品基準-配合禁止成分
    (記事一部抜粋)
      配合禁止成分について ~防腐剤、紫外線吸収剤及びタール色素以外の成分の配合の禁止~ ・医薬品の成分(添加剤としてのみ使用される成分等は除く)。 ・生物由来原料基準(平成15年厚生労働省告示第210号...