ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

試験・検査のご案内

TOP > 試験・検査のご案内 > アイテムから探す > 化粧品 > 【化粧品・パーソナルケア商品の分析】化粧品のマイクロウエーブを用いた分解検討

公開日:2016.03. 2/更新日:2016.03.29

【化粧品・パーソナルケア商品の分析】化粧品のマイクロウエーブを用いた分解検討

1.検体

市販品(日本製)の口紅、ファンデーショマニキュアを用いた。

2.分解条件

Nancy M.Hepp,William R.Mindak,and John Cheng, Determination of total lead in lipstick:Development and validation of microwave-assisted digestion,inductively coupled plasma-mass spectrometric method,J.Cosmet.Sci.,60,405-414,2009

3.結果

    測定項目

分解液中の濃度

(ppm)

(ng)

検体

Cd

As

Pb

Sb

Hg *

定量下限値

3

4

1

3

5

ブランク

<0.01

<0.01

<0.01

<0.01

<5

口紅

<0.01

<0.01

<0.01

<0.01

<5

ファンデーション

<0.01

0.01

<0.01

<0.01

<5

マニュキュア

<0.01

<0.01

<0.01

<0.01

<5

*:Hgのみ水銀測定装置を使用。

4.納期

検体が届いてから通常10営業日、急ぎの場合6営業日、さらに短納期の場合要相談。

5.試験費用

試験項目 料金 試験項目 料金
カドミウム (Cd) \7,000 アンチモン (Sb) \10,000
ヒ素 (As) \6,500 水銀 (Hg) \8,500
鉛 (Pb) \7,500 --- ---

別途、報告書代1000円必要です。
このページをPDFで見る場合はこちら

関連記事

  • ● 化粧品とは・・・
    (記事一部抜粋)
      化粧品とは・・・?  化粧品とは、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下医薬品及び医療機器等法)の第2条第3項において次のように規定されています。 『人の身体を清潔に...
  • ● 化粧品基準とは・・・
    (記事一部抜粋)
      化粧品基準とは・・・ 化粧品基準とは、厚生省(現厚生労働省)より、平成12年9月29日に出された「厚生省告示1第331号」のことです。根拠となる法律は、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確...
  • ● 化粧品基準-配合禁止成分
    (記事一部抜粋)
      配合禁止成分について ~防腐剤、紫外線吸収剤及びタール色素以外の成分の配合の禁止~ ・医薬品の成分(添加剤としてのみ使用される成分等は除く)。 ・生物由来原料基準(平成15年厚生労働省告示第210号...