ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

学びたい・知りたい

TOP > 学びたい・知りたい > 表示の知識(衣料品) > マラボー(装飾用の羽根)の表示方法について

公開日:2015.07.11/更新日:2015.07.30

マラボー(装飾用の羽根)の表示方法について

作成日:2007.11.01 

マラボー(装飾用の羽根)の組成表示は、どのように表示したらよいですか?
※マラボーとは、帽子や衣服などの装飾に用いられる鳥の羽根のことです。

家庭用品品質表示法では、動物繊維の鳥の毛は、表示の対象外になっているため、組成表示は、法規制の対象外となります。
従って、組成表示を行う場合は任意表示となります。表示する場合は、羽根の種類を(  )書きして明示することが望ましいと思われます。

組成表示の例
種別がダチョウの場合
羽根(ダチョウ)

4~5枚程度の羽根飾り(種別がダチョウ)が付いている場合
装飾部分 羽根 (ダチョウ)

参 考

〔解説〕
羽根(オーストリッチ)の表示の場合、「オーストリッチ」の用語は、一般的に革のイメージが強く購入者が誤認する可能性が考えられます。このため鳥の種別(ダチョウ)を明示する方が消費者に解り易い表示と考えられます。
   
なお、指定用語に「フェザー」がありますが、「ダウン・フェザー」は、羽毛ふとん、ダウンジャケット等の充填物、中わたに用いる用語のため、装飾に使用された場合は、羽根(     )と表示することが望ましいです。
※(   )内には、 鳥の種別を記載します。
  〔例〕ダチョウ、七面鳥など

トップへ

関連記事

  • ● 混用率に関する特例と列記表示について
    (記事一部抜粋)
      下記のような組成の靴下について、「衣料品等の装飾、補強又は縁取り等特定部分の効用を増すため に、使用された糸又は生地であって、その組成繊維の全体に対する混用率が5%以下のものについては、組成繊維から...
  • ● ポリ乳酸の表示方法について
    (記事一部抜粋)
      ポリ乳酸の組成表示は家庭用品品質表示法上、適切な表示は①~③のどれでしょうか?① ポリエステル② 合成繊維(ポリ乳酸)or 合成繊維(商標名)③ ポリ乳酸 ③の表示が適切です。 2007年8月1日か...
  • ● 指定用語の文字 について
    (記事一部抜粋)
      繊維の組成が絹 100%の製品に対して、小文字による「silk 100%」という表示は正しいでしょうか? 「silk 100%」の表示は不適正ではありません。 〔解説〕繊維の種類「絹」に対する指定用...