ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

学びたい・知りたい

TOP > 学びたい・知りたい > 表示の知識(衣料品) > 混用率に関する特例と列記表示について

公開日:2015.07.11/更新日:2017.12.22

混用率に関する特例と列記表示について

下記のような組成の靴下について、「衣料品等の装飾、補強又は縁取り等特定部分の効用を増すため に、使用された糸又は生地であって、その組成繊維の全体に対する混用率が5%以下のものについては、組成繊維から除いて混用率を算定することができる」(規程第1条第2項)という混用率に関する特例と特殊な表示方法の「列記表示」(規程第5条3号)を併用して組成表示を出来ないのでしょうか?


靴下の組成

併用できます。

以下のような表示方法が可能となります。
繊維の名称を混用率の多い順に列記した
「完全列記表示」です。  
混用率の多い繊維を最小2つ列記し残りの
ものを「その他」として最後に一括して記載した 「限定列記表示」です。
混用率の特例と特殊な表示方法を併用した組成表示です。
ポリエステルとポリウレタンが補強用、特定の効用を増すために使用した糸で、製品全体の5%以下であるため、除外して表示することができます。

※なお、除外できる繊維は、製品全体の5%以下のものに限られます。
 特定部分の効用を増すために使用されている繊維の種類が2種類以上であっても、
 その合計が5%以下に限り除外することができます。




トップへ

関連記事

  • ● 洗濯処理②
    (記事一部抜粋)
     洗濯処理 ②素材別表示記号の範囲 表4 素材別洗濯処理記号の範囲 記号 綿・麻・ナイロン・アラミドビニロン・ポリエステルレーヨン・キュプラポリ塩化ビニル・アクリルアクリル系・ポリプロピレンポリウレタン...
  • ● 繊維素材別
    (記事一部抜粋)
     上衣(家庭での洗たく頻度がきわめて少ないもの)、ドレス、コート(和装品は除く) (繊維素材別) 製品名繊維素材区 分組合せ 洗い方塩素漂白アイロンドライクリーニング 背広スーツブレザーワンピース(フォ...
  • ● 表示者名について
    (記事一部抜粋)
     作成日:2004.04.30  表示者名は、略称でも良いのでしょうか? 表示者名の社名・団体名は法人登記された正式名称で記載して下さい。 略称、商標、ブランド名、ローマ字表記等は認められません。英字で...