ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

学びたい・知りたい

TOP > 学びたい・知りたい > 表示の知識(衣料品)改正後 > No.4 衣料品のアイロンのかけ方

公開日:2018.06.11/更新日:2018.11.22

No.4 衣料品のアイロンのかけ方

No.4 衣料品のアイロンのかけ方

注意表示の具体例 No.4 衣料品のアイロンのかけ方

アイロンはあて布使用
浮かしスチームアイロン
プリント部分アイロン禁止
装飾部分アイロン禁止
スチームアイロン禁止
アイロンは、○○で裏から (高温・中温・低温を指示)

関連記事

  • ● スリット糸(ラメ糸)使用製品の取扱表示について
    (記事一部抜粋)
      スリット糸(ラメ糸)を用いた製品に取り扱いの表示をしたいのですが、どのようなことに注意すれば良いですか? 以下のような注意が必要です。 ① 洗い方(水洗い)の表示について   ・弱アルカリ性合成洗剤...
  • ● No.4 衣料品のアイロンのかけ方
    (記事一部抜粋)
     注意表示の具体例 No.4 衣料品のアイロンのかけ方 浮かしスチームアイロン ~部のアイロン禁止 スチーム禁止 アイロンのスチームを使用しないで下さい アイロン掛けはスチームを少なめに 人体プレス禁止...
  • ● 漂白処理
    (記事一部抜粋)
     漂白処理 一部の硫化染料、含金属染料、草木染用天然系染料以外はほとんど影響を受けないため、基本記号はとする。 表5 漂白処理記号の範囲 記号 使用できる漂白剤 対象製品 白物 色物 塩素系漂白剤 酸素...