ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

学びたい・知りたい

TOP > 学びたい・知りたい > 表示の知識(衣料品)改正後 > No.6 衣類等の取扱い

公開日:2017.09. 6/更新日:2018.11.22

No.6 衣類等の取扱い

注意表示の具体例 No.6 衣類等の取扱い

汚れた時は洗わずに絞ったタオル等で拭き取って下さい
汚れはぬるま湯又は中性洗剤を溶かした液で拭いてください
一度洗ってから使用してください
着用後速やかに洗濯してください
雨・汗等で濡れた場合速やかに洗濯してください
湿った状態や着用中の摩擦により他の物に移染する恐れがありますので着用には注意してください
ポリウレタン樹脂は、時間経過により劣化が起こりコーティングの剥離や硬化、
 べたつきが発生する恐れがあります
引っかけに注意してください
炎に近づくと毛羽に着火する事があるので注意してください
生地の特性上毛羽が抜けることがあります
最初のうちは多少毛羽が抜ける事があります
摩擦などで毛玉が発生し易いので取扱いには注意してください
素材の特性上毛羽が他の物に付着する事があります。付着した場合はテープなどで取り除いて下さい
白物・淡色衣料との重ね着はお避け下さい
濡れた状態で着用すると摩擦等で他の物に色移りする事があります
プール中の塩素により色落ちする恐れがありますので使用後速やかに水洗いしてください

関連記事

  • ● サイズ表示について
    (記事一部抜粋)
      裾上げが完成している長ズボンがあります。フィット性を余り必要としない婦人パンツの場合、下記のような表示で良いでしょうか? 上記の表示は「不適正」です。 〔解説〕既製衣料品のサイズを表示するにあたって...
  • ● 加工、素材別表示記号
    (記事一部抜粋)
     加工、素材別表示記号 表8 加工、素材別表示記号     Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅵ Ⅶ     洗 濯 漂 白 タ ン ブ ル 乾 燥 自 然 乾 燥 ア イ ロ ン ド ラ イ ウ エ ッ ト 1 通...
  • ● アイロン処理
    (記事一部抜粋)
     アイロン処理 表6 素材別アイロン仕上げ処理記号の範囲  記号 綿・麻 レーヨン 毛・絹・キュプラ ポリエステル アセテート トリアセテート ナイロン アラミド 抄織糸・紙 アクリル アクリル系 ポリ...