ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

ボーケンニュース

TOP > ボーケンニュース > セミナー・イベント > ボーケン・CTTC 業務提携記念セミナーを終えて
セミナー・イベント

更新日:2012.07.25

 ボーケン・CTTC 業務提携記念セミナー

「繊維製品の中国内販に関わる規則について」 開催のご報告

 

ボーケンは中国の国家系機関CTTC(中紡標(北京)検験認証中心有限公司)と

3 月1日に内販用試験及び技術交流などにおいて業務提携を締結しました。

そして今回の提携を記念し、大阪、東京、上海でセミナーを開催いたしました。

 

講師のご紹介

今回のセミナーでは3会場共に、CTTCの副総経理 王 宝軍氏に講師を務めていただきました。

王氏は、教授レベルの高級工程師といわれる研究員で、長年に渡り繊維衣料品の物理性能や

機能性の試験方法に関する研究や標準制定に従事してこられました。

王氏.jpg

 

<大阪・東京会場> 

繊維製品の表示方法やCALマークのご紹介、中国内販に関わる規制についてご説明しました。
どちらの会場も共に予定しておりました定員よりも多くの皆様にお申し込みいただき、

合わせて180名が聴講されました。

写真_hp.jpg

2012年4月16日(月) 大阪・日本綿業倶楽部にて

 

DSCF0646_hp.jpg

2012年4月19日(木) 東京・サンライズビルにて

 

<上海会場>

1.jpg

 2012年7月4日(水) 上海・上海世貿商城(上海マート)にて

 

セミナー前半は、CAL、CNAS、CMAの説明と中国内販における検査項目、品質表示、

安全基準に関する説明を行いました。

2.jpg 

後半は中国標準体系や製品品質検査体系とGB,FZの執行標準の説明と、実際に表示され問題の

あった事例の紹介を行いました。
皆さんは、講演者の説明にメモを取り講義を受けていました。

3.jpg 


セミナーは大変好評で、次回開催の要望もあり、これからも中国内販に関するセミナーを

企画していきますのでご期待ください。