ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

ボーケンニュース

TOP > ボーケンニュース > セミナー・イベント > 【大阪校】「BOKENアパレル塾」のご案内
セミナー・イベント

更新日:2019.06.13

アパレル塾

【 受付状況 】
日 程

一般試験から機能性試験まで

9:30~12:30 13:30~16:30
7月31日(水) 絵表示の考え方
受付中
ものづくり解説コース
~染色加工応用編~
満席
未定 -
-
-
-
お知らせ希望 → 次回日時・他コースご希望の方はこちらのフォームから

※印がついているコースは弊機構が開催しています「入門セミナー」を受講できなかった方や、受講したが再度復習も兼ねて聴いてみたい方にもお勧めしています。
※12:30~13:30は昼休憩となります。

開催場所 ボーケン大阪本部ビル 1Fセミナールーム
住所:〒552-0021大阪市港区築港1丁目6番24号

研修内容

全てのパートが10人以下の少人数制です!"わからない部分を都度質問できる"ことや"実際に教材に触れて体験"いただくことなど、きめ細やかな対応で好評です!!
衣料用繊維、糸、織物、編物について
~基礎編~
素材メーカー・商社・染色加工場・アパレルなど繊維関連の会社にお勤めの方に、繊維、糸、生地について各種類とその特徴、製造までを基礎から体系的に学んで頂けるコースとなっています。また、繊維製品品質管理士(TES)の取得を目指されている方にもおすすめです。
試験コース
~基礎編~
普段、ボーケンにご依頼いただいております皆さまにお届けする報告書には試験結果の"数値"が記載されています。この"数値"って、どんな機械を使って出しているの? どんな意味を持っているの?と思ったことはありませんか? このコースでは、物性試験や染色堅ろう度試験について、実際に目の前で機械を見たり動かしたりしながら試験方法について学んでいただくコースです。
ものづくり解説コース
~基礎編~
繊維製品のものづくりの中で縫製及び染色加工の工程で必要な基礎知識について学んでいただけるコースです。
■縫製品の基礎(90分)
「服はどのように企画するの?」「どのように作るの??」と言った疑問を、衣料品が企画から縫製される各工程毎に分かり易く解説いたします。
■染色加工の基礎(90分)
「染めるってどんなこと?」「プリントってどんな種類があるの?」と言った疑問を、染色加工の準備工程、染色・捺染(プリント)・仕上げ加工の各工程についてまた、染色加工のトラブルについても分かり易く解説いたします。
絵表示の考え方 2016年12月より、新絵表示の運用が開始されました。表示する順序や図柄が全て変わったり、上限表示で図柄を選定しなければならない等、色々な決め事があり非常に難しくなっているように感じます。
このコースでは、皆様の絵表示に対する疑問などを分かりやすく解説し、試験結果を基にしてグループ討議形式で新絵表示を考えていただきます。
繊維製品の機能性について
繊維製品には、様々な機能性を付与したものが上市されています。このコースでは、よく使用される機能性を ピックアップして、原理や加工方法、評価方法を中心に解説します。また、試験機を間近に見たり試料に触れて 差を体感頂くなどの体験もできるコースです。
ものづくり解説コース
~染色加工応用編~
物性試験や染色堅ろう度試験に関する不良項目の原因や改善方法について、現物試料を用いた実演を交えながら学んでいただきます。
定 員 各コース:10名(定員になり次第、締め切らせて頂きますのでご了承ください)
料 金 半日コース・・・午前もしくは午後の1つのみ受講
5,400円/お一人様(税込)
1日コース・・・午前 及び午後の両方を1日で受講
10,800円/お一人様(税込)
お申し込み お申込みはこちらをクリックしていただき、お手続きください。
申込み確認後、受付完了メールを送付いたします。
※誠に勝手ながら、同業者の方のご来場はご遠慮申し上げます。
お申し込みはこちら
締め切り 受講日の前週金曜日
お申し込みのご連絡について:
 ※締切前でも定員をこえましたらお断りすることがありますので、ご了承ください。
 ※キャンセルの場合はご連絡をお願いいたします。
 ※お申込み後、2~3日で受付完了のメールを送らせて頂きます。
  メールが届かない場合はご連絡くださいますようお願いいたします。
 ※締切日以降のお申し込みは、下記お問い合わせ先に直接ご連絡ください。
- お問合せ先 -
一般財団法人ボーケン品質評価機構
業務部 TEL. 06-6577-0106 / FAX. 06-6577-0104
担当:椎葉
受付:廣田・秋山