ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

ボーケンニュース

TOP > ボーケンニュース > セミナー・イベント > 被服材料学部会 第41回夏季セミナーにて見学会を行ないました
セミナー・イベント

更新日:2013.04.22

被服材料学部会 第41回夏季セミナーにて見学会を行ないました

 

被服材料学部会 第41回夏季セミナーの開催にあたり、

弊機構ではセミナーの開催と試験室の見学会を行ないました。

 

一般財団法人 日本家政学会ホームページ http://www.jshe.jp/

9月2日(日)

今回「繊維試験・評価法の現在」と題して開催されたセミナーで、

弊機構は「新しい評価法」ということで、近畿事業所の坂井が講師を務めました。

_2012.9-003-thumb-200x150.jpg 

 

 

9月3日(月)

2日目は見学会ということで、実際に試験室をご覧いただきました。

参加者の皆様に3グループに分かれていただき、収縮試験室から混用、染色堅ろう度、物理、原因調査、ホルマリン、縫製、化学分析、生活用品と1時間程度の限られた時間ではありましたが、皆様に試験室を見学していただきました。

_SANY0050-thumb-200x150.jpg 

  _SANY0055-thumb-200x150.jpg

_SANY0052-thumb-200x150.jpg 

  _SANY0061-thumb-200x150.jpg

 

今回のような試験室の見学をご希望の場合は、ご連絡ください。

試験室のスペースの関係で、多くの方に一斉にご覧いただくのは難しいですが、

そちらについてもご相談させていただきます。