ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

ボーケンニュース

TOP > ボーケンニュース > 業務案内 > ホーチミン試験センターが「2019 越南国際家具展」に出展しました
業務案内

更新日:2019.12.11

ホーチミン試験センターが「2019 越南国際家具展」に出展しました

2019年11月27日(水)~30日(土)にベトナムのホーチミンにおきまして、Saigon Exhibition and Convention Center(SECC)で開催された「2019 越南国際家具展(VIFF)」にホーチミン試験センターが出展しました。海外での家具展示会への出展は初めての試みとなりました。


ブースの様子


ベトナム人スタッフによる解説

ベトナムの家具産業の輸出は2018年には93億$(米)に達し、2020年には130億$(米)に達すると予想されており、世界で最も急速に成長している国の一つと言われています。2019 越南国際家具展(VIFF)は、ベトナムの家具メーカーをより広く知っていただくことを目的として開催されました。ホーチミン試験センターは、ベトナム製家具の更なる品質向上のため、JIS規格、ISO規格、BIFMA規格(アメリカ向け)などの家具試験、木材、接着剤や塗料のホルムアルデヒド試験について紹介しました。海外メーカー様からは「初めてBOKENという検査機関を知った」というお声をいただきました。

今後も継続して、皆様に家具試験の動向などについてお知らせしていく予定です。最新情報はBOKENホームページで発信していきます。 今後ともホーチミン試験センターを宜しくお願いいたします。