ボーケンは、衣料品、雑貨、日用品に至るまで、幅広い分野の
品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関です。

ボーケンニュース

TOP > ボーケンニュース > 業務案内 > 新型コロナウイルス拡大に伴う当機構の対応について
業務案内

更新日:2020.02.18

新型コロナウイルス拡大に伴う当機構の対応について

一般財団法人ボーケン品質評価機構では、新型コロナウイルス肺炎に伴うリスクに対して、危機管理対策本部を設置し、以下の対応方針の下、体制を整備し、適宜必要な対応を行ってまいり ます。

1.基本方針

① 従業員及びその家族の生命と健康維持を最優先する
② 社会的影響を慎重に配慮し、行政機関の要請に従い感染者増加を防止する
③ サプライチェーン、納入先他お客様から求められるサービスの提供のために最大限努力する
④ 経営基盤・事業継続の維持に努める

2.当面の対応

① 社内において手洗い、うがい、アルコール消毒、咳エチケット(マスク着用の励行)を周知 実施し、社内感染の防止に努める
② 万が一感染の疑いがあれば、従業員から速やかに報告を実施させ、保健所等保健機関の指示に従い適切に対応する
③ プライベートにおいても人込みの場所を避けるよう心がけ、可能な限り外出を控えるよう周知する
④ 個々の通勤事情に配慮し、満員電車を避けるための時差出勤(在宅勤務)等、就業時間の柔軟な施策を個別に検討する

3.対応期間

当面の期間

日頃から当機構では、ご来構いただけるお客様お取引先様に対して、明るく元気に挨拶を行うことをモットーにしておりますが、飛沫拡散防止のため従業員のマスク着用や必要な対策を行っております。
ご不快に感じられることもあるかと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。