CLOSE

お知らせ

「アクリル系」から「モダクリル」へ 家庭用品品質表示法(家表法)が改正されました

2022年1月1日から公布施行される指定用語の「モダクリル」に関する情報をまとめました。以下のリンク先から閲覧が可能です。

繊維評価技術協議会(繊技協)の統一見解

公布施行日2022年1月1日から
経過措置期間2022年1月1日~2022年12月31日
※旧用語「アクリル系」の表示可能期間(この期間内で新表示へ変更する。)
経過措置期間終了2023年1月1日から
※期間終了後、表示事業者から旧表示の製品が出荷されてはならない。ただし、既に小売店の店頭等で流通している在庫等については、商品を回収して旧表示のアクリル系を付け替える必要はない。

ボーケン試験結果

期間組成表示or
申し出表示
混用率結果製品検査結果報告書合否
2022年1月1日~12月31日アクリル系モダクリル適+コメント※1合格
モダクリル
2023年1月1日以降アクリル系不適+コメント※2不合格
モダクリル合格

※1 家庭用品品質表示法改正の為、アクリル系は今後モダクリルと表示すること。
※2 アクリル系はモダクリルとすること。

運用開始日

2022年1月1日より実施

混用率結果記載例